And Quality Special

AYA AOKIさん「ファッションへのこだわりも満たしてくれるデイリーアイテム」。

毎号、旬なアイテムをピックアップする「And Quality」。
今回は特別篇として2017SSに登場する 「Daily Wardrobe」をピックアップ。
モニターとして試着していただいた模様をお届けする。

aqaya_56076
関東近郊に暮らすAYA AOKIさんは、ウェブデザイナーの夫のTOMOさんと5歳の男の子の3人家族。母として、妻としても忙しく過ごす毎日だが、プライベートネイルサロンを開くネイルアーティストとしても活躍している。都内でのイベントやカフェなどでのネイルサービス出店にも積極的。AYAさんはもともとアパレル系の仕事の経験者で、その頃に培った感性を生かして、自分にしか表現できないネイルアートを生み出している。その独自の表現力やセンスに魅了されるファンが数多くいる。

 

「好きなものしか置かない」というこだわりの家具や、見ているこちらまでほっこりするような家族の写真、ご主人のTOMOさんの趣味のギターなどが飾られた広々としたリビングで、インタビューがスタート。A.Q.の「Daily Wardrobe」を試着していただいたご夫婦に、日々の暮らしのこと、ファッションのことなどを尋ねた。

 

—まずは日常の過ごし方についてお聞かせください。

AYAさん(以下、A):朝はかなり忙しいですね。朝食を食べさせたり着替えさせたりして、息子を幼稚園まで送っていくため9時には家を出ます。そして自宅に一旦戻り、仕事の準備。自宅の一室がサロンになっているので予約時間に合わせてサロンでお客様をお迎えして、ネイルの作業をするほか、地元のカフェでのイベントなどがある場合は、打ち合わせに出かけたりして日中を過ごしています。15時までに仕事を終え、息子をお迎えにいき、その後夕食、お風呂などを済ませ夜9時までに息子を寝かしつけます。その後はファッション雑誌に目を通したり、テレビを観たり、ほんの束の間のプライベートタイムを楽しみます。

aqaya_56111 aqaya_56092

 

—かなりお忙しいのですね!そんな毎日を過ごす上でどんなファッションを求めていますか。

A:やはり時間がないときでもサッと選べるよう、シンプルでいて、コーディネートの幅を広げてくれるようなアイテムだと嬉しいなと思います。また5歳のやんちゃ盛りの息子と日々過ごしているので、動きやすいシルエットや、多少汚れてもすぐに洗濯できる素材であるかどうかもポイントです。仕事では、日々お客様と接するということもあり、あまりカジュアルすぎないよう、でもあまり堅苦しくなりすぎないようなバランスを心がけています。今日着ているようなシャツとワイドパンツのようなコーディネートがいつものスタイルです。

aqaya_56253 aqaya_56040

 

—AYAさんはアパレル業界でお仕事を経験されたということですが、ファッションへのこだわりが強いのでは?

A:そうかもしれませんね(笑)。これまで色んなテイストの服に挑戦してきましたが、今は原点に立ち返って、ベーシックなアイテムをいかに自分らしく着こなせるかが一番かなと思っています。ボーダーTシャツや白シャツといった基本中の基本アイテムも、シルエットやサイズ感などの選び方次第で見え方が全然変わってくると思いますし、ボトムやアクセサリーの組み合わせ方で個性が表現できると思っています。

TOMOさん(以下、T):服を選んでいる時の彼女の目はかなり真剣(笑)。やっぱり服好きなんだなと実感します。僕も彼女の影響で服を買うときは、素材やシルエットしっかり見て選ぶようになりましたね。

aqaya_01

 

—A.Q.のDaily Wardrobeシリーズを着用していただいた感想は?

A:まずデザインが気に入りました。トレンドがおさえられているのに、ベーシックでシンプルなので、手持ちの服にも合わせやすそうだと思いました。お仕事の時やお休みの日など、色んなシーンでのコーディネートに応用できそう。それくらいに今の自分のスタイルにしっくりくる気がします。素材の良さも感じましたね。

T:僕の場合、長時間デスクで作業をすることも多いので、肌触りの良い服を着ていると落ち着くというか。柔らかい質感なので、日常着としてすごく重宝しそう。

A:それに子育てをしている以上、汚れは避けられないのですが、洗濯を重ねても毛玉ができにくいとのことで、そういった特徴も嬉しいですね。

T:ずっと永く愛用していきたい定番アイテムに加えたいなという感じ。
aqaya_56267

aqaya_56401 aqaya_56285

 

-また少しライフスタイルの話に戻りますが、平日はお仕事でお忙しいかと思いますが、週末はどんな風に過ごしていますか?

A:夫と私の二人の共通の趣味がサイクリングなんです。お天気が良ければ、ちょっと距離が離れた公園まで自転車を走らせています。普段は車で移動することがほとんどなのですが、自転車だと見える景色も違ってきますし、知らなかったお店を発見して立ち寄ってみたりと色んな楽しみがあり、いいリフレッシュになります。

T:息子がまだ小さかったときは両親に預けて自転車で出かけることもありましたが、今、息子も自転車に乗れるよう練習中なので、3人で楽しめる趣味になったらいいなと。こんな風に子どもの成長を実感できるのも嬉しいですね。

aqaya_56589 aqaya_56709

 

—素敵な週末の過ごし方ですね!そんな休日のファッションのポイントとは?

A:動きやすさは重視しますが、Tシャツにパンツといったカジュアルスタイルですね。リラックスするための週末ですし、肩肘張らずに好きな服を着て過ごすのが、私たちらしいスタイルかなと思っています。

aqaya_56612 aqaya_56642

 

機能とファッション性を追求する高品質な糸。

h4_a_b_2

A.Q.のDaily Wardrobeは、特別な紡績方法によって作られた2種類の糸を、それぞれ最適なアイテムに用いている。一般的な糸に比べて繊維が表面に出ないよう撚りを施しているため、毛羽立ちがしにくく、ソフトな質感。また、なめらかで美しい表面感も嬉しい特徴の一つだ。洗濯耐性にも優れ、繰り返し着ても風合いが持続し着崩れしにくい。まさに毎日の着こなしに欠かせない、デイリーアイテムとしての条件を兼ね揃える。

 

 

TYPE I

TYPE Iの糸は、空気の旋回流を利用し、糸の中心に近い部分から、外側に向かって撚りが形成されていくという構造。

TYPE II

TYPE IIの糸は、撚りを加えながら細く伸ばす工程で毛羽が表面に出ないよう撚り込んでいく技術を採用。構造がそれぞれ異なる2種の糸だが、同じ特徴を持つ。

Daily Wardrobeがもつ特徴

aqaya_illust_02

❶ソフトな質感

毛羽が少ないため、糸の流れが一定になり、柔らかな質感が実現する。

❷綺麗な表面

毛羽が少ないほど、糸の表面の光沢感が増すため、なめらかで美しい生地に仕上がる。

❸毛羽が少ない

紡績技術によって、余分な毛羽を極力抑えることが出来る。

❹毛玉ができづらい

毛玉の原因である、生地表面の長い毛羽が少ないため、摩擦が起きても毛玉になりにくい。

❺洗濯に強い

洗濯を繰り返しても、生地の風合いが持続。また糸くずが発生しにくい。

(当社調べ)

 

Ladies’ Selected Items

aqaya_05
Price:1,300yen+tax 20-174-00-010    Color:OFF WHITE x NAVY   Size:M/L
3/7(火)店頭販売開始予定
※ONLINE STOREへはこちらから

 

aqaya_02
Price:2,800yen+tax 20-174-40-018    Color:OFF WHITE/NAVY    Size:M/L
1/31(火)店頭販売開始予定
※ONLINE STOREへはこちらから

 

Men’s Selected Items

aqaya_04
Price:1,800yen+tax 10-175-01-029    Color:WHITE/NAVY    Size:S/M/L
※ONLINE STOREへはこちらから

 

aqaya_03
Price:2,800yen+tax 10-174-40-024    Color:NAVY    Size:M/L
※ONLINE STOREへはこちらから

 

上記アイテムは全国のセカンドストリート/ジャンブルストアでご購入いただけます。
※店舗によっては入荷時期がことなる為お近くの店舗へお問い合わせください。
ショップリストはこちらから

READ MORE

INSTAGRAM